肌断食をすることによって、肌トラブルから開放され美肌に近づきます。

美肌を保つ“肌断食”とは

肌断食とは、毎日の美容液やクレンジング、洗顔などの肌ケアを全てやめ、人間が本来持っているバリア機能ターンオーバーといった肌の代謝機能を取り戻す美容法です。

 

飲食行為をいっさい取りやめ、体の中の毒素を排出する断食と同じような効果を肌に与える行為であり、20代後半~30代の肌トラブルに悩まされている女性から注目を集めています!

 

 

 

肌断食でやること

肌断食でやることは

  • 洗顔・クレンジングを辞める
  • 美容液等の肌ケアを封印する

だけです。
しかし、いきなり全てのケアをやめてしまうのはオススメできません。
お肌に異変が出ないよう、それぞれ少しずつ削減していく方法がオススメです!

 

洗顔はお水か石鹸だけ

石鹸の画像

まず1つめは「洗顔をお水か石鹸だけ」に変えていきます。
肌断食の成功者の中には何日も洗顔をしていない人もいますが、最初のうちは焦らなくても大丈夫です。
時には石鹸を使って洗顔しても良いですが、肌断食を意識する場合は界面活性剤なしの石鹸を選ぶと刺激が低い洗顔ができます!

 

お肌を守る化粧品を封印する

保湿クリームやクレンジングなどのケア用品

肌断食の目的は、お肌の持つ本来の力を発揮させることです。
お肌をキレイに保つための補助アイテムである

  • クレンジング
  • 保湿クリーム
  • 日焼け止め

使用をやめましょう。
もちろん、一気に全てをやめる必要はなく、まずは日焼け止めをやめて日傘を使うといった具合に徐々に慣れさせる丁寧なステップアップが大切です!

 

 

ちょこっと肌断食でも十分効果がある

肌断食は少し取り入れただけでも効果が表れます。
土日はお肌のケアタイムという人も多いですが、あえて土日だけは洗顔を控えるといった「休日だけ」肌断食でも翌日に違いを感じることが可能です。

 

このように「休日だけ」「夜だけ」「クレンジングだけ」「日焼け止めだけ」「保湿クリームだけ」といった、部分的な~だけ断食を実践するすれば、肌断食に伴う極端な肌荒れを心配する必要なくお肌の代謝を促せます!

 

 

最初からやりすぎないことが大切

肌断食の目的は、お肌が持つ本来の機能を活性化させ、自然の力で美肌を作り上げようという点にあります。
刺激の強い化粧品を日頃から絶え間なく使っている方にとっては特に注目すべき取り組みです。

 

しかし、若い女性がいきなり洗顔やスキンケアを全てやめてしまうと、むしろ肌トラブルに悩まされてしまう恐れがあります。
肌断食で荒れてしまった肌を修復するためにバリア機能が作用してしまい、思ったような効果が得られないというケースも珍しくありません。

 

美肌作りに欠かせない栄養素もきちんと摂取して内側からもケアしておくことをおすすめします。

 

まずは、いつも使っているスキンケアアイテムを「1つだけ減らす」というような肌断食から始めましょう。
肌の機能を徐々に解放していき、ゆっくりと自然に近い状態に肌を慣れさせる気遣いが、肌断食を成功させるコツなのではないでしょうか。